report, STAFF Blog

SNSを使ったPRのワークショップを行いました|株式会社モリサキさん

こんにちは!プランナーの田中です。

今日は久留米市にある株式会社モリサキ さんにお邪魔させていただきました。

新しいことを取り入れていくスピードも早く、コロナウイルスによるマスク不足の時には、マスクの抜き型を無料で配布されました。

株式会社モリサキさんの若手メンバーと、SNSを使ったPRのワークショップを行い、

それぞれのSNSの特性や、どのような使い方が有効的なのかをワークしました!

facebook、instagram、TwitterなどSNSはたくさんありますが、

1 それぞれのSNSの特性を知ること

2 誰に情報を発信したいのかを明確にぶれないようにすること

3 定期的、持続的に発信をし続けること

4 分析をすること

シンプルにいうと、この4ステップじゃないかなと思います。

なんのためにSNSを使うのか、誰に伝えたいのかを整理するって意外と難しく、

発信したいことも発信したい相手もたくさんいて、なかなか整理に苦しんだりもしますが、、、(最近までしてました!)

吹っ切ること、線引きすることも大事でした。

と、最近痛感しています。

今、私は「3、定期的、持続的な発信」のステップにいて、

時間がある時に分析を見るようにしています。