【日之出産業】めずらしい超大型の重機を駆使する仕事【土木建設】

MISSION

災害復旧だけでなく、1つの街を自分たちの手で造り 足元を固めて地域に根ざしていく仕事

 

WHAT WE DO

ダム現場や砕石場で稼働しているような『超』大型の特殊な重機やドローンを駆使し、環境整備や街を造っていく仕事です。

日之出産業 株式会社
〒830-1102

福岡県久留米市北野町八重亀559番3
TEL:0942-78-2208
FAX:0942-78-2326
E-mail:hinode77@har.bbiq.jp
URL:http://www.hinode-sangyo.co.jp/
設立:1980年5月7日
従業員数:32名 ※2019年現在

【事業内容】
・土木工事業
・非破壊検査事業
・電気自動車レンタル事業
・不動産事業

icon-with

友達と一緒に応募OK!

icon-shisetsu

寮あります

icon-shikaku

免許・資格取得 支援!!

代表者インタビュー

社員とお客様の幸せに奉仕する気持ちで。まずは会社の充実を目指す。

代表取締役 山下 英孝 さん

弊社は1945年に北野町で創業。1980年に会社を設立し、創立40周年を迎えました。土木工事の中でも主に重機土木工事を施工しております。以前はゴルフ場の造成や工業団地の造成などを経て現在は太陽光発電所の造成をメインに阿蘇・朝倉等の災害復旧工事にも携わっています。
新規事業としてインフラの維持管理を目的としたトンネル、橋梁のクラック調査にも参入しようとしています。
弊社の重機は一般の街中で見るような重機ではなくダム現場や砕石場で稼働しているような超大型重機です。耕作放棄地の山林であったり、荒れ果ててゴミ捨て場になってしまっているような大規模な山林を蘇らせて安全でかつ強靭な社会インフラを作り上げるのが私たちの仕事です。
「美しい地球を未来に残す為」に、みなさんも私たちの仲間になりませんか?

先輩たちの声

「大型重機に乗ってみたい」という理由で入社しました。

上野 幸次 さん

部  署:工事部
業務内容:現場管理、重機オペレーター
勤続年数:21年(取材時)
資  格:車両系

とある1日のタイムスケジュール

08:00 始業・実作業

08:00 朝礼

  15分休憩

12:00 昼休み

13:30 実作業

  15分休憩

17:00 終業

入社した理由は?

大型重機に興味があり「乗ってみたい」という理由で入社しました。重機が初心者だった自分に免許を取らせてもらえたこと、機械施工管理技術師2級に合格したことが良かったことですね。
主に造成工事になるので、1つの街を自分たちの手で作って、地図に残せることがやりがいです。足元を固めて地元に根ざし、地域に貢献していきたいです。

大きな現場に携わってみたかった。

恒藤 俊介 さん

部  署:工事部
業務内容:測量、設計、現場管理
勤続年数:6年(取材時)
資  格:職長・安全・車両系、測量補士
趣  味:ゲーム

この会社に入社した理由は?

大きな現場に携わってみたかったので入社しました。
々な分野に携わり、色々な資格や経験が増えて良かったです。
自分たちで造ったものが長く残り続けることに、やりがいを感じます。

他社ではあまりない大型の建設機械に乗ることが出来る。

山下 貴弘 さん

部  署:工事部
業務内容:現場管理、建設機械の運転
勤続年数:6年(取材時)
資  格:車両系
趣  味:ドライブ

この仕事のやりがいを教えてください。

他社ではあまり所有していない大型の建設機械に乗ることが出来、現場を完了させた時の達成感が、この会社に入って良かったと思うことです。
災害などが発生した場合には、自分たちの仕事が活かされるので、災害復旧に貢献出来ます。

地元で起きた災害に「何か力になれないかな?」と思っています。

井伊 大樹 さん

部  署:工事部
業務内容:重機オペレーター
勤続年数:5年(取材時)
資  格:車両系、ローラー、不整地運搬

今、力を入れていることは?

自分の地元・朝倉市で災害が起きました。「自分の所は大丈夫だったから」といって他人事ではなく「何か力になれないかな?」と思っています。
社長はとても優しい方で、仕事以外の相談にも乗ってくれます!

Photo Gallery

お問い合わせ

    任意お名前
    任意メールアドレス
    任意ご興味のある企業名をご記入ください
    任意お住いの都道府県
    任意市町村
    必須ご質問・お問合せ内容