【ケイティライン】創業70年。“お客様” “商品” “従業員” すべてを守り、愛される会社に【運送業】

 

作業風景
社屋外観
仕事風景
orec_interview_022
orec_interview_029
orec_interview_037
previous arrow
next arrow
MISSION

送り主の思いを届け先までしっかりお届けします。

WHAT WE DO
商品を最適な形でお客様にお届けする仕事です。ただ荷物を運ぶだけではなく、箱詰め、袋詰め、包装、梱包、シール貼りなどの荷造・梱包サービスも提供しています。一度お預かりした商品を適切な管理方法の下で倉庫保管する倉庫業も行っています。

 

    • 【会社情報】
    • 【事業内容】
  • ・一般貨物自動車運送事業
  • ・第一種貨物利用運送事業
  • ・倉庫業
  • ・荷造、梱包事業
  • ・前各号に付帯する一切の事業

国土交通省が創設した「働きやすい職場認証制度」で一つ星を取得!

長時間労働が起こらないよう、労働時間の管理を徹底して行っています。管理システムを導入し、社員の危険を素早く察知するためにリアルタイムでドライバーの走行速度や運行経路が確認できる仕組みづくりを行っています。

資格取得支援有り!社員の成長を応援しています!

大型普通免許や危険物・運行管理者など各種資格の取得、参考書の購入にかかる費用の一部を会社が負担しています。

社員同士の仲が良く、アットホームな社風です!

先輩社員や同僚の仲がよく、気軽に相談し合える関係です。現在はコロナ禍の影響であまりできていませんが、社員の歓迎会やボーリング大会など社内イベントも行っています。


代表インタビュー

大切なことは、ドライバーたちが安全に無事に帰ってきてくれること。

代表取締役社長 有馬 浩一 さん


会社を長く続けていくために大切なこととは?

弊社は今年で創業70年を迎えました。これからも会社を発展させていくために一番必要なことは「信頼」だと考えています。社員を信頼しているからこそ、ハンドルを握ってもらっています。
そしてお客様からの信頼をいただくために、確実な運送をすることが仕事の要です。

ドライバーにどのようなことを求めますか?

ドライバーたちに一番に求めたいことは「安全に、無事に帰ってきてほしい」ということです。事故を起こさないようにすることはもちろん、自分たちが事故に遭わないようにもしなければなりません。
そのため弊社では毎月1回の安全講習会で、安全意識の向上を目的とした危険予知訓練やヒヤリハット対策を行っています。毎月行うという小さな習慣ではありますが、やり続けることで身に付いてくることもあります。また、私たちがどのような状況下においても、それがお客様にとって荷物が届かない理由にはなりませんから、確実にお客様に荷物をお届けするためにもドライバーの安全は第一に守られるべきだと考えています。

ドライバーは社会にとってどんな仕事ですか?

会社の看板を背負い、緑ナンバーで走っている人はみんなプロのドライバーです。世の中の物流を支えるドライバーという職業に誇りを持っていただきたいです。
一方、世間にはドライバーという職業を良く思わない方がいらっしゃることも事実です。しかしそんな世論に負けず、プロのドライバーとしての責任を持ち、積極的に意見をして欲しいと思っています。私はそんな社員たちの社会的立場や生活を守っていきたいと考えています。


先輩たちの声

「挑戦したい」という思いを、会社が応援してくれます!

馬場 亮二 さん


部署名:

輸送課

入社年:

2018年

資格:

乙種第4類危険物取扱者免状

趣味:

映画鑑賞

業務内容:

大型冷凍車ドライバー

とある1日のタイムスケジュール

5:00

出社・点呼・出発前点検

5:15

出発

7:00

積込み先に到着、積込み開始

8:00

卸し先に到着、卸し開始

10:00

休憩後、移動開始

13:30

帰着・点呼(必要に応じて給油・洗車)

確認:事項

退社

入社した理由は?

前職もドライバーとして、タンクローリーで牛乳を運搬する仕事をしていました。勤務時間が非常に不規則で大変な思いをしていたところ、たまたま弊社のドライバーと知り合い、話を聞くと勤務時間が安定していて働きやすそうな会社だと感じ応募しました。


入社当初から仕事に対する姿勢は変わりましたか?

さらに業務範囲を広げたいと思い、昨年は乙種第4類危険物取扱者の試験に挑戦し、無事に合格することができました。その際、会社からは試験の費用負担や教科書を手配していただくなどの支援がありました。また、合格後は毎月資格手当をもらえるようになりました。今年はさらに運行管理者の資格取得にも挑戦してみたいと思っています。


どんな職場ですか?

働きやすい職場だと思います。すべての車両に運行データを記録するシステムとドライブレコーダーが装備されていて、社員の安全には特に力を入れてあります。労働時間の管理が徹底されていると感じます。


それぞれが周りを思いやり、尊重しあっています。

山下 和訓 さん


部署名:

輸送課

入社年:

2005年

性格:

おとなしく人見知り

資格:

フォークリフト免許、運行管理補助者

趣味:

魚釣り

業務内容:

事務処理(運転日報入力等)・点呼

とある1日のタイムスケジュール

7:40

出社

7:50

朝礼

8:00

事務処理、点呼、お客様電話対応

12:00

お昼休憩

13:00

事務処理、点呼、お客様電話対応

17:00

退社

入社した理由は?

現在は事務職をしていますが、最初はドライバーとして入社しました。ドライバーとして入社した理由は、もともと車の運転が好きだったので、運転に携わる仕事がしたいと思っていたからです。また、運転中や積込み・荷下ろしなどの作業はある程度自分のペ-スで仕事ができるというところにも魅力を感じていました。


入社当初から仕事に対する姿勢は変わりましたか?

最初はドライバーとして入社したので、言われた事をするだけだったり、周りの様子をあまり気に掛けていませんでした。現在は事務職に異動し全体を見渡すようになり、ドライバーの時よりも周りの事を気に掛けるようになったと感じます。そして仕事に対し、より一層責任感を持つようになりました。


どんな職場ですか?

事務職員、ドライバー共にみんな仲良く明るい職場です。一人ひとりが自分の仕事に責任を持っているので、他の人に迷惑をかけないような働きを心掛けており、周りを思いやり尊重しあえる職場だと感じています。
自身の仕事は責任を持ってやり遂げることはもちろん、周りにも安心して仕事を任せられると思います。


一人ひとりが責任感を持って仕事をしていて、働きやすい職場です。

木村 甲希 さん


部署名:

倉庫

入社年:

2000年

性格:

せっかち

資格:

大型普通免許、乙種第4類危険物取扱者免状、第一種衛生管理者、フォークリフト免許、安全管理者、応急手当普及員

趣味:

ゴルフ

業務内容:

お客様からお預かりする荷物の入出庫管理

とある1日のタイムスケジュール

7:00

出社、入庫対応

7:50

朝礼

8:00

入出庫対応、お客様からのお問い合わせ対応

12:00

お昼休憩

13:00

入出庫対応、お客様からのお問い合わせ対応

17:00

退社

入社当初から仕事に対する姿勢は変わりましたか?

入社当初は指示されたこともうまく実行できず、注意ばかりされていました。しかし部署異動がきっかけで状況が一変しました。自ら考えて動かないとお客様に迷惑をかけてしまうので、なんとしてもやり遂げたい、という責任感が強くなりました。現在は部下もでき、入社当初に比べて周りにも気を配れるようになったかと思います。


どんな職場ですか?

事務職員もドライバーもみんな穏やかで働きやすい職場だと思います。社員それぞれが毎日の挨拶や、自分の仕事に責任を持ち他人に迷惑をかけないなど、お互いに気持ちよく働けるように努力している結果だと思います。
常に責任感を持って、当たり前のことを当たり前にできる人にはとても居心地の良い職場だと思います。


この仕事の魅力ややりがいは?

お客様や会社に迷惑をかけないことが大前提ですが、自分のペースで仕事が出来るところが魅力です。
また、直接お客様とのコミュニケーションが取れることがやりがいにつながっています。会社が各種資格取得を推進しているので、資格取得のための補助を出してくれることもありがたいです。
私もいくつか資格を取らせていただきましたが、会社からのバックアップが無ければ取得できていなかったと思います。


Photo Gallery

動画でみる『ケイティライン』

採用情報

募集対象者 中途